面倒なスニーカー洗いは、コインランドリーにおまかせ

コインランドリーでスニーカーを洗う?

コインランドリーといえば、雨が続いて洗濯物が溜まってしまった時や、家庭の洗濯機に入らない大物を自分で洗いたい時に使うものという印象がありますよね。しかし、最近の進化したコインランドリーには、スニーカー専用の洗濯、乾燥ができる機器があるところがあります。スニーカーは、まさか、普通の衣類の洗濯機と同じものを使うわけにもいかず、家庭では古くなったハブラシなどで洗うのが一般的ですが、意外と汚れが落ちにくいものです。

コインランドリーで、スニーカーを洗う!

そこで試してみたいのが、コインランドリーのスニーカー洗いです。皮革製などは洗えませんが、綿や化学繊維のスニーカー、子どもの学校の上履きなど、運動靴という感じのものならおおむね洗えます。運動靴ではなくても、布製の靴なら洗えますが、丈夫なつくりのものに限った方がよさそうです。もっとも普及している形のものでは、大人物なら2足、子ども用なら4足程度一緒に入れることができます。難しい作業はなく、洗濯漕洗浄の後、靴を立てて入れてスイッチを押すだけ。約20分で終了し、すっきりきれいに仕上がります。

コインランドリーで、スニーカーを乾かす!

洗濯機では、脱水までしてくれます。靴が厚手などで、脱水が足りないと思われる時は、追加脱水ができる機能もあります。そのまま、持ち帰って自宅の庭やベランダなどに干してもいいですが、スニーカー専用の乾燥器を利用して、乾かして帰ることもできます。乾燥機の中にあるバーに靴を指して、スイッチを押すだけ。約20分で気持ちよくからりと乾きます。雨で濡れてしまった靴を、明日も履いていきたい時など、乾燥だけで使うという利用法もあります。

コインランドリーは環境に優しいのでかなり清潔です。忙しいときでも時短で洗濯をしてくれるので非常に助かります。